2011年07月10日

花を心の糧として

華道家『假屋崎 省吾』氏の講演会 【花を心の糧として】… いい話聞けました。第一印象可愛い女過ぎる身のこなし髪をかきあげるしぐさ…負けました

多才で 色んな顔を持つ彼の魅力とは…見かけ的には 不思議なキャラですよね〜

昨日は もちろん花を生けるデモンストレーションもあり 鹿児島出身ということもあり 鹿児島のスプレー菊、蘭(シンビジウム・オンシジウム)を 生けられました。喋りながらの短い時間で…それでも 華があり バランスのいい作品に仕上がり ただ感心

それに もう一つの顔。
ピアノの演奏も…


どちらも 幸せな気持ちにしてくれて 癒され 元気を貰う。

花を心の糧として


氏は なんの苦労もなく 今の地位にいるのかと 多才さを羨んで来たけど 皆 同じだって思った。
生活の為に苦労し 人間関係に悩み…

そんな苦労 努力を…
頑張って来たエネルギーを 自分の魅力とする。

人と人との絆 色んな方に生かされている事への感謝の心。

過去は変えられない。プラス思考で 前向きに生きるということ。


こんな 当たり前のようだけど 難しい事を 改めて聞いて また 頑張って行こうと元気貰いました。


花の力(エネルギー)に元気を貰い 胸にしみるピアノの音。バッハの祈りの曲…

行って よかったです

ご迷惑をおかけした お客様。

忙しいのに行かせてくれたスタッフ。


感謝です。ありがとう


タグ :假屋崎省吾

同じカテゴリー(ありがとう)の記事画像
怒られてます。
祝 14周年記念日♪
イベントを終えて
護国神社  蚤の市  終わりました
キウィー
おめでとうございます(^^)
同じカテゴリー(ありがとう)の記事
 怒られてます。 (2013-08-05 22:27)
 祝 14周年記念日♪ (2013-04-06 14:16)
 イベントを終えて (2013-03-25 23:04)
 護国神社 蚤の市 終わりました (2013-01-20 23:06)
 キウィー (2013-01-04 13:58)
 おめでとうございます(^^) (2013-01-01 11:24)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。