2012年10月31日

朝倉市住民福祉ボランティアのつどい

11月3日 9:30~15:00

ピーポート甘木  中ホール・保健福祉センターにて

『第10回 朝倉市住民福祉ボランティアのつどい』が開催されます。

プログラム:9:30~オープニングアトラクション
             ~杷木中学校 吹奏楽部による演奏~

      10:00~開会行事・ボランティア紹介

      10:45~佐野 有美(あみ) さん  記念講演





佐野 有美さん  私が「あきらめない心」を語るなら
             ~マイナスをプラスにして努力する~

生まれつき手足の欠損というハンディがあるからこそ語れる「あきらめない心」「感謝の気持ち」「チャレンジ精神」


私は手足がなくても笑っていられます。
それは目標をもって毎日を楽しく過ごしているから。人には それぞれ役割があって この世に生まれてきてます。この体で生まれてきた私だからこそ感じられる人々の やさしさや愛情、勇気や希望など、笑顔を通して みなさまに届けたいと思っています。(有美)


この メッセージを読んだだけで 考えさせられる。


その他にも  いろんな催しあります。




★福祉バザー  12:00~お昼ご飯はこちらで!

★おもちゃの病院  13:00~おもちゃを修理するドクターが待ってます。

★福祉体験コーナー  13:00~車椅子、高齢者疑似体験、一針体験、アイマスク、点字、手話などの体験。

★パフォーマンス大会  13:30~14:30    など 盛りだくさん(*^^*)


私の受講してる手話教室も  手話を使って『ポニョ』の合唱やります。私は 仕事で行けませんが、生徒さん 教室で  頑張って覚えてますよ。

私も 手話を通して、障害を持つ人達が どんなに不便に暮らしてるか… 知りました。社会は 健常者にあわせてできている。私たちが もっと知ることが必要なんじゃないかな~そうする事で  手助け出来ることが沢山ある。
障害を持つ人達は 明るく ハンディを克服するために 凄い努力を重ねて来てあります。だからこそ 優しい~
その優しさに触れ、強さに励まされ、豊かな気持ちになります。皆さんも もっと不便さを知る機会として 遊びに来て頂けたら 勇気付けられる人達が沢山居ることと思います。

偉そうに書きましたが 私の思うところです。オススメです。



問い合わせは 社会福祉協議会  tel 0946-22-7834




同じカテゴリー(おすすめ)の記事画像
珈琲のある しあわせ展
秋の花うた散歩みち  vol.6
home ~ユメマチナミ~
WORK  SHOP  つづき
WORK SHOP
器と暮らし  テカラ
同じカテゴリー(おすすめ)の記事
 珈琲のある しあわせ展 (2013-10-14 15:34)
 秋の花うた散歩みち  vol.6 (2013-10-14 14:06)
 home ~ユメマチナミ~ (2013-05-14 22:33)
 WORK SHOP つづき (2013-05-07 23:20)
 WORK SHOP (2013-05-05 23:53)
 器と暮らし テカラ (2013-04-27 09:29)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。