Posted by at

2013年01月15日

泣けない仕事

我が家の20年超えのお婆ちゃん猫 とら子。
ここ数日前から 調子悪くて オムツしてました。昨日の朝までは ご飯もしっかり食べて 呼べばないて返事もできてた。
容態が 急変したのは 昨日のお昼位から・・・昏睡状態です。本人は 苦しくもないんだろうけど 冷たく、硬直したまま 呼吸だけの状態。

ずっと 側にいてあげたいけど仕事。20年あまりの 我が家の事情を 一番知ってる とら子。良いときも、悪い時も、黙ってみてた。捨て猫、捨て犬の 多い我が家では、いつも母性を発揮し 世話してくれてた。
思い出せば  涙がこぼれる。こんな仕事してると 泣き顔見せる訳にもいかず、我慢!落ち着かない時間が過ぎる。


動物は 状況解ってる。いつも 仲悪い てん と 姫も 側で見てる。




子猫の時から  おかあさん代わりのとら子。様子が違うの 解ってる。


一番  新人のラムも、かかってやって来ては 顔をなめる。




もう 目も開かない、足も動かない・・・ただ 呼吸してるだけみたい。声は聴こえてるのか、少しの反応はある。

長いこと生きて  みんなを楽しませてくれて、苦しまないで 迎えに来てくれることを望みます。
このまま  眠るように逝けることを…祈り   私の中で戦い中。




  
タグ :とら子


Posted by EKO at 13:38Comments(3)ペット